<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

一周忌が過ぎて

お久しぶりです。
1月25日、ノンキ犬が星になって1年になりました。

短かった?長かった?
いまとなってはどちらともいえません。

彼は、私にとってキーマンだったな、と思うのです。
たくさんの友人を作ってくれたし、
本来好きだったアウトドアをより楽しめるようになりました。
それは亡くなってからも同じ。
今もノンキ犬の話がいろんな場面ででてきます。

仕事もそうでした。
彼と暮らしはじめて、イヌがもっと好きになって、
独学でいろんな勉強をして、
犬関連の雑誌などで編集やライターをすることにもなりました。
時にノンキ犬は、モデルも務めてくれました。


そして、一周忌の数日前、サプライズな出来事が起こりました。

いつもはまず立ち寄ることのない大型ペットショップ。
(ガラスケースに犬が並んでいるのはあまり好きではないのと
好みのグッズなども売っていないので…)
ただその日は、車を同じ建物内に停めたこともあり
オットと二人ふと立ち寄ったのです。

そこで見つけたのは…
b0132981_219476.jpg


何年も前にノンキ犬がモデルを務めた
犬のオーラルケア製品の会社のパンフレットでした。
「……!!!」

二人で顔を見合わせてびっくり!
「あの日あのときあの場所で…」歌の文句じゃないけれど
そんな巡り合わせあるの?って感じ。
滅多に立ち寄らない場所、
そしてこのパンフ自体がまだ使われているとは…
びっくりでした。


天国からのサプライズとしてはかなり心憎い演出!
撮影の時の様子とか、そのあと二人でひとしきり話しました。


ノンキ犬は自らの手で飼った初めてのイヌ。

実家ではずっと犬を飼っていたけれど、
自治体への登録やワクチンの接種、
ご飯やおやつを買ったり、病院へ連れていたり
金銭面をはじめ、すべてのことは親がやっていたので
厳密には「自分で飼っていた」とはいえませんでした。

だからこそ思い入れも強いのかな。
実家の犬たちもみんな星になり、時に恋しく思うけど
ノンキの場合は別格。時々、無性に会いたくなります…

でもいまは、新たな相棒が私の日常を明るくしてくれています。
よかったら
くろジャムにっき」見てください。


ノンキさんの想い出帖、まだまだ続きます。
またいつか。
[PR]
by nonkishokudo | 2012-02-29 23:50 | ひび