「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ウイークエンドランチ〜蒸す蒸すカレー

ワタシは食材をすべて蒸す。
あ。すべて、は言い過ぎか・・・
でも、ほとんど蒸す。

電子レンジが嫌いだから、ともいえるが、
蒸篭が好きだから、というのもある。
(レンジは必要性を感じなくなり、
壊れたのを機に手放して数年ってのが正解)
とにかく、下ごしらえから調理まで、
毎日なにかしらを蒸している。

「むすむす料理店〜ノンキ食堂」を開きたいくらい、
いや、開けるくらい「蒸す」を愛す。

で、やっぱり今日も蒸す。
b0132981_23492120.jpg

鶏、小玉ねぎ、ナス・・・

b0132981_23502835.jpg

カレーランチ。

昨日の残りごはんの玄米は、オリーブオイルと塩で炒める。

本当に色濃く仕上がるので、蒸しナスはオススメ。
柔らかいものも、固めのものも、
時間差で引き上げれば、素材はすべて、ひとつの蒸篭でOK。
しっかり強火で蒸気を出して。コツっていえばそれくらい。

素材が蒸し上がった頃を見計らって軽く塩をしておく。
カレールーだけを準備すれば、煮込む必要もないので
かなり短時間で出来るのだ。
デミグラスソースでシチュー風もいいかも。

アツアツ野菜とルーを絡めながら、いただきます!
ウイークエンドランチは、手軽でヘルシーに。
なんたって、夜のお酒のために胃を整えておかないとねっ(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
 「美味しいモノ好き」さん、ワンクリックを宜しくです。
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-30 23:59 | おいしい

開通日和

「鼻が通る」というのは、こういうことなのか。

ひっくり返っても
b0132981_23403625.jpg

逆さになっても
b0132981_23405470.jpg

なにをしても
b0132981_23413981.jpg

おっけー。
b0132981_23422268.jpg


よかったよかった。
b0132981_23424041.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
鼻が通った勢いでびよ〜んんとワンクリックを宜しくです。
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-29 23:44 | のんき

ゴハンのおとも〜「日野菜」編

b0132981_2331371.jpg

横たわる姿が、なんだかちょっとセクシー?

その正体は「日野菜」。
滋賀の日野地方が発祥という蕪の仲間。
お隣の京都ではお漬けものとしてなじみ深いもので、
ワタシは、冬の「すぐき」に次いで好きなご飯&お酒のお供だ。
b0132981_23323853.jpg

東京でお目にかかることは珍しいのだか、
先週末、農家直売のマーケットで見かけて即購入。
秋が旬のはずなので、この時期に出合えたのは意外だった。
それと、本来は土に埋まっている部分は真っ白で、
地上に出ている部分が赤くなるはず…
帰り道にふと「もしや日野菜もどき?」とも思ったが、
まあ、いいか。

これはやっぱり生でいただかなければ!
さっそく、薄々にスライス。
有機栽培なので安心して茎や葉もみじん切りに。
混ぜ合わせたら全体に塩を振る。
少し手で揉んだら、
水を入れた器を重石代わりに乗せて数時間。
b0132981_23325364.jpg

軽く水分を絞ったら、器に盛って。
鮮やかになった色合いがちょっと華やか。
箸休めにも最適な、ちょっと苦みがある感じが大好き。
酢漬けにすると全体的に鮮やかな赤になるらしい。

夕飯はあくまで日野菜に合わせたメニューで。
鯵の塩焼き。
オットは納豆、
ネバネバ系は好きでも納豆だけは苦手なワタシは、
オクラのみじん切りに鰹節をかけて醤油をひと垂らし。
手作り味噌のみそ汁の具は、酒飲みの肝臓にもやさしい、シジミ汁。

炊きたてのご飯にちょんと乗せても美味しい日野菜は、
お茶漬けにも合うんだな(その場合はぜひ醤油を垂らして)。
よく、おばあちゃんが「お茶漬けは別腹やなあ〜」と笑っていたっけ。
京女の底力か?!
故郷の懐かしい食卓の風景を思い出しながら、
オットとしばしお漬けもの談議。

そうしているうちに、日野菜の器はいつの間にか空っぽ。
「もっといっぱい買ってきてつけ込んどけば良かったねえ」
と言いながら、最後のひと切れはしっかりワタシがいただいた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
現在10位あたりを浮遊中。
お漬け物好きな方、ぜひワンクリックを!
今年はぬか漬けに挑戦するか?
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-29 00:16 | おいしい

祝、復活。


b0132981_21143914.jpg


明日からまたいろんなテーマをとりあげまっせ。
どうぞおたのしみに!

ノンキ犬のかいぬしより

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
祝・ノンキの鼻、復活。今もイビキ全開で寝てまっせ。
よかったねえ、ついでにワンクリックを!
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-27 23:54 | のんき

ノンキの鼻物語~最終章?

b0132981_113738100.jpg

ノンキ犬よ…
お前とは11年半も付き合っているが、
いまだに未知なことだらけだよ。

たとえばここ。
b0132981_11384162.jpg

昔実家で飼っていた、雑種、ドーベルマン、ハスキーなど
ヒュン!としたマズルの犬たちでは経験できなかったさ。
そう、いろんな音が出ることとかね。

そんで、過去には恐ろしいものまで出てきたねえ。

その後、ふたたびこんなことになって、こうなったわけで、
あれからちょうど一ヵ月後のこと、
ワクチン注射もあって病院に言った際、
「なんとなくまだ鼻水が出続けているんですよね~」
と先生に相談。
とりあえず点鼻薬をもらって、毎日鼻が出るたびに
ピュッと垂らしてきたのだが。

そして約10日後の昨日…
ついに出てきてしまった、鼻からこれが!
(お恥ずかしいので小さめ画像で。。。)
b0132981_1142124.jpg

まさかまさかとおもったけど、2回目はないだろうと思ったけど。
ああ…

点鼻するときは、ひざの上にひっくり返したノンキを乗せる。
薬を一滴投入後も、奥まで入れ~ってなつもりでしばしひっくり返したままにする。
そして、『ぶっぶっ』と吹き返すように出てくる泡をふきふきしていると、
ん?? 何かが見える…

指先で触れると、『やわ硬い』(なんじゃそりゃ)。
そこで、「まさか!」と思ったワタシは
「待てよ!」とソファーにノンキを放り出し、
ピンセットを取りに走った。
そしたらば… つまんでちょっと引くとすっごいやな顔。
『ああ、この前とおんなじ!』確信したワタシは思い切って引っ張ったのだった。

あまりにあきれて、夕べ更新するのすら忘れた次第。
こんな話題はもうやめようぜ、な、ノンキ。
b0132981_1153252.jpg

「ふん、ふん、鼻快調~」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
ノンキの鼻に清きワンクリックを!
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-25 11:57 | のんき

甘味のアイドル「シュークリーム」考

先日盛り上がったプリンねたに続いて、
永遠の甘味アイドルといえば…
そうシュークリーム!
新しい店では必ず買ってしまう品のひとつだ。

シンプルだけど、あなどれない。
だから、お店の個性を知る基準にしている人が多い、
それがシュークリーム、だと思っている。

シュー生地は、フワッふわのからパリッと硬めなのまで、
クリームも、甘さ加減や、生とカスタードの2層とか、いろいろあるし…
そして、もうひとつ選ぶ基準になるのが「見た目」。

シュー皮が閉じているか
b0132981_12562821.jpg

それとも開いているか…!!
b0132981_12564119.jpg


シューを切らずに、小さな穴からクリームを入れるのは、
一口食べるまでどんなクリームかわからないところが
想像力をそそってイイ。

開いた皮に、ど~んとボリュームたっぷりに入っているのは、
そのビジュアルからもう口の中がクリーム味になるような
こちらも想像力をそそってイイ!

ああ、選ぶならあなたはどっち?

*閉じているバージョン:
 代々木上原の住宅街にある「カタネベーカリー」さんのもの。
 ここは朝7時から開いているステキなパン屋さん。
 季節を感じる限定商品や、アットホームさが好き。
 うちの隣にできてほしいパン屋さんのひとつ!

*開いているバージョンは、柿の木坂「キャトル」さんのもの。
 柿の木坂本店は昨年リニューアルオープンしてからのおつきあい。
 ケーキのほかにパンも多種類置かれるようになって、
 バゲットサンドやキッシュも豊富。
 ここはカタネさんとは逆に夜が遅め、夜8時まで開いている。
 夕食にパンがほしい!と思いつくと、駆け込みで買いに行くお店のひとつ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
 8位あたりまで来ました!どうもありがとう!
 ベスト5も夢じゃないかもかも?
 シュークリームが食べたくなったあなた、
 応援クリック、よろしくです。
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-23 13:19 | おいしい

ひつじ休憩

集めてきた資料を広げて、
目を通したり、メモったり。
天井見上げて考えたり……

考えることも仕事のうち。
でも、そんなところをヒトサマに目撃されたら、
確実に「ぼ~っ」としているように見えるだろな。

お昼ごはん食べて、また机に向かって、
すると、必ずやってくる。
「ねむ~くなれ、ねむ~くなれ」
悪魔のささやき。

『あ~落ちる~』そんな感じ。
そんなことに負けてる場合じゃないとき、
取り出しますは秘密兵器。
b0132981_0304286.jpg

陶器製、ツボ押しマッサージ用のひつじさん。

ツボの刺激というのは、リラックスもすれば覚醒もする。
昼間はもっぱら眠気覚ましに活用される。
キーボードの打ち過ぎで凝り固まった親指の下あたり。
ほんと、凝るんだここが! しかし、自分の指で押してもいまひとつほぐれない。

そこで、ひつじ登場! 
b0132981_017181.jpg

こうしてニギニギすると、イタ気持ちいい感じ。
ついでに、両手親指の付け根のふくらみあたりにひつじを挟んだまま、
左右から思いっきり中心に向けて押す。
そう!バストアップ体操の姿勢で、押して押して押して~
ふう。手のひらの凝りも少しはこれで緩んでいくはず。

そして次に、肝心の覚醒作業。
まず、ひつじをこめかみあたりにぐりぐり押し付ける。
イタタタタ……てなくらいがちょうどいい。
もちろん左右ともやるべし。

次に、後頭部と首のつなぎめあたり。
ここを下から上へとぐいぐい押し上げる。
うぐぐぐぐ……てな具合じゃないときかない。

最後は、そのまま頭のてっぺんへ。
つむじのあたりをぐりぐり。
あがががが……てな感じでようやく目が覚める。
夏は、水につけてから冷蔵庫で冷やしておくといいかもね。

この時間、名付けて「ひつじ休憩」。
これが結構クセになる。
本当はお風呂でリラックスしながらのマッサージに使われるはずが、
いきなり乱暴に扱われる哀れなひつじ。
ま、うちに嫁に来たんだから我慢してね。

で、目もすっきり覚めたところで、
足元の生物にもちょっかいを出してみる。
b0132981_028362.jpg

頭下がってるからね、首凝ってるよね、
ぐりぐり……
迷惑顔かと思ったら、案外まんざらでもなさそう。

b0132981_0295259.jpg

でも、これは使い方間違ってるよね?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
 どうもありがとう! 応援クリック。
 さらにもうちっとでさらにワンランクアップ?!
 引き続きよろしくです。
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-22 00:41 | いいかんじ

晴れのち晴れ

昨日の夕方、まだ明るいうちに散歩に出られたので、
河原まで足を伸ばした。

土手にあがってふと見上げたら、
b0132981_0351870.jpg

なんともいえない夕焼けの空だった。

河原に降りて、ノンキ犬を見たら
b0132981_0413315.jpg

やっぱり夕焼け色してた。
(携帯カメラなので、微妙な色合いが出てなくて残念!
でもちょっと茜色のノンキでしょ?)

そして今朝。
目覚めたら、快晴だった。
日が高くなるにつれ、さらに晴れ晴れしてきた。

昼、資料の本を探しに図書館へ自転車を走らせる。
ハンドルを握る腕、手首から肘にかけてがジリジリしてきた。
5月でジリジリは早くないか? 
中途半端な半そでTシャツで出てきたことをちょっと後悔。

こういう日は、ただ「晴れ」だけじゃちょっと足りない、
「晴れのち晴れ」くらいでどうだろう? なんて思いながらペダルを漕ぐ。

帰ったら、ノンキ犬が日なたで干されていた。
b0132981_046586.jpg

いや、好んで自らを干しているのだ。

暑がりなのに干され好き。
「ガハガハ」と怪獣のような唸り声を上げるのも時間の問題。
ある意味、「M」なのだろうか…

仕事部屋に資料本を置いて戻ってきたら、
今度は冷たい廊下の上で行き倒れていた。

干し、冷やして…
きっとしばらく繰り返すはず。
「晴れのち晴れ」のせいなので仕方ない。
ほとぼりが冷めるまで、どうぞ続けておくれ。
b0132981_0505219.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
 ベスト10入り、ありがとうございます。
 もう少しがんばってみたいと思います。
 応援クリック、よろしくです。
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-21 00:56 | ひび

ワンハンドがおいしい

b0132981_23511781.jpg

手づかみ、立ち飲み、寄り道の買い食い…

お行儀は決してよくないけど、
こうすると美味しいって誰が発見したのかなあ。

落ち着いたレストランでゆったりと食すのもいいけれど、
やっぱり好きなのは、「片手でひょいと」のほうなのだ。

フィンガーフードほど洒落てないので、
まあ、ワンハンド・フード(片手食)とでもしておこうか。

自転車でどこへでも行くワタシは、
道中ではさながらワンハンドフード・ハント(え、狩り?)。

だって、青空の下だったら、うまさ倍増。
持って帰る前に、その恩恵にあやかりたいもの。

買い食いってのは、罪なやつだ。
だって、みんなも好きでしょ? オトナになっても。
ついやっちゃうでしょ? ヒトリのときはなおのこと。

b0132981_23404396.jpg

うちで食べるワンハンド・フードは、また楽しみ方いろいろ。
先日書いた、のっける幸せ、ちょっとこれに通じるところがあるかも。
「片手」という制約の中で最大限楽しむためにも、
やっぱり「のっける」は欠かせない!
片手でパクっ、なんだかとてもハッピーな気分になりません?

好きが高じて、さながらワンハンド・フード研究室化。
買ったもの、作ったもの、それもいろいろ記録してたはず。
今晩は探しきれないので、お披露目はまたそのうちに。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
 いつもワンクリック、ありがとうです。
 なんだかベスト5入りも夢じゃない?
 もうひといき、みんなでよいしょ、と持ち上げて!
 あ。ちょっと重いので、腰痛めないようにね^^
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-20 00:00 | おいしい

赤い香りをひとつ

b0132981_07050.jpg

なんのお構いもしませんで…
なのにすくすく育つ、イチゴたち。

小さなポットから植え替えすらしてあげなかったのに、
彼らはぐんぐんと育ち、白い可憐な花を咲かせ、
花びらが散るかわりに、小さな実をつけ、
日増しに赤いふくよかな姿へと変わっていく。
b0132981_0295857.jpg


ワタシがしたことといえば、
朝、水をやると同時に日当たりのいい場所に置き、
夕暮れとともに、玄関の下駄箱上に移動したくらい。

あとは、アブラムシごときにも喰われてたまるかと、
「葉の裏に潜んでないかチェック」だけは欠かさずに。
まあ、大して手をかけないけどたくましく育つのは、
飼い主さながら?!


ご存知のように、イチゴは育つごとに重くなり、頭を垂れていく。
床に直置きするとイチゴがつぶれてしまうことに気づいてからは(遅っ!)
昼間はブロック塀の上が定位置に。

明け方などに野良猫に喰われたら悔しいから室内に入れたまでで
「下駄箱の上」に、深い意味はない。
でも、朝起きて玄関へ行くと、
赤い姿を想像させる甘い香りが迎えてくれる。
これは思わぬご褒美かも。

次々と花を咲かせているが、一気に収穫とはいかないものだ。
しっかり大きくなるまで待とうとすると、
小さい粒のまま黒ずんでしまうものもある。

そこで、今日は初めての本格?収穫。
ひとつかなり大きくなったものと、
小ぶりだけれどかなり熟してきている様子のもの、
計5つほどを採ってみた。

お味のほどは?
大きいものは酸味が強く、小ぶりなものの方が甘みが強かった。
欲張らないで、小ぶりなときに思い切るのがいいみたい(笑)。
ジャムを作れるほどにはならないが、
夜中のデザート、バニラアイスにちょこんと乗っけるにはちょうどいい。

もうしばらくの間、赤い香りを楽しめそうだ。

『で、それは、
くれるのか? くれないのか? どうなんだ?』

b0132981_071370.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑スローライフ・ランキングに参加中。
 ひや~気付けば、一時、9位とか8位とかになってました!
 びっくりやらうれしいやら。皆さんのおかげです。
 ありがとうございます。いっそもっと高みを目指しますか?
 引き続き、応援よろしくです!
[PR]
by nonkishokudo | 2009-05-19 00:43 | きせつ