<   2009年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

08-09ベスト毛布ニスト

寒かった昨日、東京では今年初めての雪が降った。
冬生まれのせいか、雪が降るのはちょっと嬉しい。

雪の中をテクテク歩きたかったけれど、
仕事に追われて窓から眺めるしかなかったのが残念。
b0132981_23335711.jpg


ところで、雪と言えば
イヌは喜び、庭駆け回る!はずだけど
b0132981_2338173.jpg

…これだもの…
この冬のベスト毛布ニストは、やっぱりオマエしかいないみたい。

毛布をとられたワタシは、ロイヤルミルクティで温まったのだった。
b0132981_2341231.jpg

[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-28 23:51 | のんき

寒い夜に

b0132981_23415865.jpg

b0132981_23423184.jpg

b0132981_23432079.jpg

b0132981_23453833.jpg

寒い夜なので、
青い空とか日なたとか、
あったかいものをいろいろ、お届け。

みなさん、風邪などひかれませんように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-27 23:48 | きせつ

じゃがじゃがじゃん

どんよりのお天気が続いているけれど、これも春への助走かな。

春は何が待ち遠しいって、
やわらかで楽しい食材がたくさんお目見えすること。
春キャベツにたけのこ、そら豆に菜の花、
新玉ねぎ、そして新じゃが……

野菜は土付きが一番。
そのために買ったものがけっこうお気に入り。

それがこれ……え、じゃがいも???
b0132981_23502689.jpg


はい、実はこんなもの。
b0132981_2350585.jpg

ポテトブラシ! 
キャラものは好きじゃないけど、コイツはちょっと気になったので補欠入学。
そして、今やなかなかの優等生となっている。
実はちょうど手に馴染む形で、意外なほどに働き者なのだ。


あ、ノンキなお前よりね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
b0132981_2355836.jpg
[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-26 23:58 | おいしい

鼻ムズの季節に

もうすっかりおなじみの、ノンキ犬鼻騒動。
(ご存じない方はその1、とその2をご覧あれ)
その事案?が、すっかり解決したのは確かだが、
どうやら最近、それとは違うムズムズが時々やってくるようだ。

散歩のスタート時には全くないが、帰り道のあたりになると、
急に動きが止まることがある。

「ん?」と思い、こちらも止まってノンキ犬の顔を見ると、
「は、は、はくしょーん」の「は、は、」をリフレインするような顔をして、
動けなくなっている。

それはもう、この世のものとは思えない????
ジェダイ・マスター(と、あにまるに書かれた)もびっくり!の顔。
(その瞬間が写真に撮れてないのは何とも悔しい!?)

花粉なのか、春の草なのか、それとも黄砂なのか?
はたまた、近隣の大開発工事の影響なのか?
(後者が一番怪しいと踏んでいる)
帰った玄関先では、こんな顔。
b0132981_22423223.jpg

時に起こるその症状に、なにもできないのもかわいそうと、
前出の「鼻事件その1」の際に、知人のドッグマッサージの先生に教わった
ハーブを試してみている。

それが、これ。
b0132981_22434480.jpg

エキナセアが免疫、ネトルが浄血、
ダンデリオン(ダンデライオン)が肝臓(解毒機能)強壮とのことで、
いずれもアレルギー系にはよさそう。もちろん、人用。
(有機のものがあったので、「生活の木」で購入)

エキナセアは、ほんと枯れ草?!て見た目であまり香りもない。
ネトルは、見た目も香りもワタシは最初「青のり?」と思った。
ダンデリオンは、ご存知タンポポの根。
煎ってドリップ式で入れるとノンカフェインのコーヒーにもなるもの。
この3つをブレンドしてハーブティーを作る。

最初は「青のりの味がするのか?」と思ったけど(苦笑)
味わいは、思いのほかすっきり。

まず、抽出液にガーゼを浸して固く絞ったもので顔を拭いてやる。
そして、ご飯を食べたあとの器にもハーブティを入れ、
水で薄めて与えている。

ノンキ犬は、どうやらこのハーブティーがお気に入り。
ひとくち飲んで「おや?これは!」と気づくと、一気にがぶ飲み。
「おいおい、がぶ飲みするな!!!それじゃ、あんまりご利益ないぞ」と
時にストップをかけるほど。
b0132981_22573621.jpg

朝は、香りに誘われて、ついつい挽きたて珈琲に手が伸びるが、
一日の最初にカラダに入れるのは、こういうもののほうがいいのかも。
過去に花粉症になったことのあるワタシは、少しそんな気になっている。

b0132981_115672.jpg


「それより酒対策で肝臓強壮、でしょ??」

うるせ~!
[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-25 23:36 | きせつ

替わりといってはなんですが animal

本日、飼い主の仕事が終わらぬようで・・・

替わりといってはなんですが、

今晩はこんな画像でお楽しみください。

b0132981_0305758.jpg


ではおやすみなさい。

b0132981_033836.jpg

[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-21 23:28 | のんき

気になるの

今日はぐずぐずのお天気だった。
b0132981_2346766.jpg

なので、写真くらいは青空からはじめてみた。

今日は「気になること」について。
ノンキ犬の関心事は、他のイヌとか、うまそうなものとかよりも
ちょいと違うものであることが多い。
例えば……

「ああ、気になる」
b0132981_23465437.jpg


「ねえねえ」
b0132981_23472832.jpg


「おじさんたち何やってんの〜」
b0132981_23481154.jpg


遠方でちょろちょろ動く人たちが、相当気になったらしい。
その後も5分以上、テニスコートを修繕するおじさんらの動向から
目を離さなかった。
そのうしろを、何頭もの可愛コちゃん犬が通ろうとも……
ああ、ヤツの思考回路を一度のぞいてみたいものだ。

ちなみにこれも気になったようで。
b0132981_23484084.jpg

「災害時はワシも使えるのか?」
『……』

PS.ノンキ犬の影が、何か他の生物に見えてしょうがないんですけど。
[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-20 23:58 | のんき

冬のおつけもの

寒いからこそ、の味がある。すぐきもそのひとつ。

塩辛い漬けものではなく、独特の酸味と旨味が持ち味、
(漢字を『酢茎』と書くと知って、なるほど。と思った)
ワタシの大好きな冬の味だ。
b0132981_22304066.jpg


京都ではおなじみのこの姿も、
東京ではなかなかお目にかかれない。
(ちなみに、けっこう大きい。このお皿の直径は約25cm!)

すぐきは、京都市内の北に位置する、上賀茂あたりの特産野菜。
大根のような風貌だが、実はかぶの仲間だ。
『すぐき漬け』と呼ばなくても、すぐき=漬けものとして通じるほど、
地元でも、野菜として味わうよりは、
お漬けものとしての姿のほうがなじみ深い。

すぐき漬けの特徴は、なんといってもその酸っぱさ。
乳酸菌たっぷりで、ヨーグルトにも勝るほどとか。
(特に「ラブレ菌」が発見されて、近年話題にもなった)
好みは分かれるかもしれないが、好きな人にはこの酸味がたまらないのだ。

冬に実家の京都に帰ることがあると、必ず立ち寄るお漬けもの屋さんが、
上賀茂神社にほど近い『なり田』さん。

『なり田』さんは、すぐき漬けと共に300年!
現在は、京都駅近くの伊勢丹などにも出店しているようだが、
雰囲気あるたたずまいの本店に行くこと自体を楽しみたいので、
他で買うことはあまりしない。
上賀茂神社にお参りして、鳥居前で阿闍梨餅(これもおいしいの!)を買って、
なり田さんに寄る……このコースがいいのだ。

しかし、最近は京都にも年に一度くらい帰るかどうか。
この冬もすぐきを口にできないままでいたのだが、
つい先日、玉川高島屋でのイベントに出店していることを知った瞬間、
口の中に乳酸菌いっぱいの味が広がった。
(梅干しを見て唾液が出るようなもの?)


ワタシ以上に漬けもの好きのオット。
ゆえに、二人家族でありながら、こんなに買い込んでしまった。
(いずれも賞味期限が短めなのにもかかわらず……)
b0132981_22311074.jpg

これでもかなり悩んで、絞り込んだ結果だったけど。
しかし、2〜3日で完食。心配には及ばなかった。

すぐきは、きざんだものを「きざみすぐき」として売っているが、
やはりまるごとがおすすめ。
葉と蕪の部分では全く味わいも違うし、
それぞれをそのまま、きざんで混ぜて、いろいろ楽しめる。

「京都に帰るたび、上賀茂まで買いに行っていた、
今年は食べられないと思ってたので買えてうれしい」
と話すと、店のおばちゃんが、オリジナルの布巾をくれた。
(あ、いくら以上か買った人にあげていただけかも?
まあ、特別にもらったつもりでいよう)

いつの間にか、立派なウエブサイトも出来、通販もされているようだが、
やっぱり出来ればいつものコースを楽しみながら買いたいな。

すぐきの旬も、もうまもなく終わり。
冬の京都、えろう冷えますけど、よろしおすえ。
おひとつどうぞ。
b0132981_22313985.jpg

[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-19 23:41 | おいしい

空を見上げたら

駅に向かう途中、空を見上げたら
b0132981_004172.jpg

咲き始めた梅のトンネルだった。


電車を降りて、空を見上げたら
b0132981_014948.jpg

太陽を背負った観覧車が勇ましかった。


海に近い橋を渡りながら、空を見上げたら
b0132981_02243.jpg

フラッグに透けて、煙のような雲が漂っていた。
やっぱり青い空は、ココロがすぅーっとする。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日と明日は一日中、横浜で仕事。
ノンキ犬の散歩以外は外に出られないほど
連日おこもり仕事が続いていたので、
ちょっとうきうきしたのかも。
久しぶりに携帯カメラでいろいろ撮ってみた。
やっぱり青い空の写真、見るのも撮るのも好きだなあ。

近いのになかなか来られない、横浜・みなとみらい地区。
今年は横浜開港150周年に当たるので、
春先から各所で様々なイベントがあるらしい。
お天気のいい日の散歩コースにおすすめ!
[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-17 23:55 | きせつ

ショコラ・ショー

バレンタインの夜、満腹すぎて味わえなかったチョコレート。
それは
b0132981_23141595.jpg

PLAZA(世代的にはソニプラとまだ呼んでしまう・・・)で見つけた
ベルギー産チョコを使ったショコラショーのもと「ショコ・レ」。

ホットミルクに、四角いチョコがついたスティックを入れて、
b0132981_23234788.jpg

くるくるくるくる
b0132981_2326574.jpg

あっという間にミルクにチョコが溶け込んで、
濃厚なホットチョコレートドリンク、「ショコラ・ショー」の出来上がり。

やさしい甘さにほっこり、にっこり。

この冬わが家でリトルブームだった、ホットミルク系ドリンク、
またひとつ、お気に入りメニューが加わった。

ただし、一本300円少々というのはなんとも微妙な値段設定。
チョコひと粒と考えたら高いような、
カフェで飲むショコラショーと考えれば安いような・・・・

今回味わったダークの他、ミルク、ヘーゼルナッツがある。
うーん、やっぱりひと通り試してみたいと思うのが女心さ。
[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-16 23:41 | おいしい

バレンタインにかこつけて

オーストラリアからやってきた羊くんたち。
たっぷり塩・こしょうして、
b0132981_2351136.jpg

炭を起こしたグリルに乗せて
b0132981_23514528.jpg

やきやき、やきやき
b0132981_23524343.jpg

じゅわじゅわじゅわじゅわ

その間に、無農薬のぶつぎりニンジンとホウレンソウを
b0132981_23563870.jpg

セイロでむしむし、むしむし

にんにくを炒めたオリーブオイルをまわしかけ・・・
はい、できあがり
b0132981_23531625.jpg

野菜は甘く、ラムも適度に脂が落ちて臭みはいっさいなし。
シンプル イズ ベストどす。

ほんでもって、デザートは
これと
b0132981_23581895.jpg

これと
b0132981_2359218.jpg

これ
b0132981_23593591.jpg

食べたかったのさ、キルフェボンのケーキたち。
(オットのリクエストでもあったけど)
2人なのに3つとはこれいかに?
(どうしても2つに絞れなかった、もちろん全部半分ずつ。)

バレンタインなのに・・・・
チョコレートまでたどり着けず、満腹、終了。

祭りごとにかこつけた、単なる食べたいもの祭り。
でも、笑顔で締めくくられたから、ま、いいか。
そんなわが家のバレンタイン・ナイトであった。

b0132981_065918.jpg

え?? ワシのは???
[PR]
by nonkishokudo | 2009-02-15 23:49 | おいしい