残暑お見舞い申し上げます

b0132981_041396.jpg

b0132981_1162011.jpg

b0132981_154799.jpg


b0132981_0412925.jpg


朝晩、ほんの少しだけ秋を感じさせる瞬間がある。
そう思うと、今年の夏はもう思い出になりそうだけれど、
日中の残暑はまだまだしつこく、粘り腰で居座っている。
皆さま、どうぞお体、ご自愛を。

ワタシの夏休みは、結局たった2〜3日。
けれどいつになく濃密だったので、満足感120%。

青い、広い、夏の空の下で考えた。
なんかうだうだ考えているのってもったいない!
やりたいこと、やれること、全部やる…ってなくらいの勢いで、
会いたい人にはどんどん会って、とにかく動いてみよう!
…そんなことをつらつら。
秋に向けた助走はもうとっくに始まっているのだから。

そのせいか、夏休み明けのはじまりは、
まるで助走なしにダッシュをかけたよう…
いかんいかん。
若くもないんだから、マイペース、マイペース(苦笑)

遊び以外で暑いのはもう勘弁!…という気もするが、
「残り少ない夏」、といわれるとちょっと淋しい気も。
ナツだからこそのあれこれ、もう少し楽しんじゃいましょか!
年甲斐もなく、ね。

あ…
b0132981_0414850.jpg

↑こんなことの顛末などなどは、
また明日につづくということで・・・
[PR]
by nonkishokudo | 2009-08-23 23:59 | きせつ


<< すなすな の しおしお ナツやすみ前に >>