ノンキな休日の小さな発見

b0132981_21335868.jpg

29日(祝)は昭和の日。
オットは朝から自転車練習(アラフォーオヤジたちと遠乗り)
で出かけているし、ワタシはなんとなく、
ノスタルジーに浸りながらのんびり過ごすのがいい気がして、
仕事をするのを止めた。

この日、二子玉川駅近くの兵庫島周辺で
「花みずきフェスティバル」とやらがあると
散歩道途中の掲示板に貼ってあったのを思い出し、
ちょっと遅めのさんぽを兼ね、
ノンキ犬をママチャリのかごに乗せて駅近くまで行った。

b0132981_21391788.jpg

ああ、フェスティバルというよりは近所のお祭り、といった感じ。
特に楽しそうなものもなかったので早々に帰ろうとしたら、
『ゴミひろいにご協力くださ〜い』
b0132981_21411652.jpg

お兄さんにトングとゴミ袋を渡されてしまった。
「じゃ、ゴミ拾いでもしながら散歩するか」と、
ノンキ犬を連れて歩き出す。

ところが、朝から日差しが結構強く、すぐにノンキは暑がった。
目を離すと多摩川に飛び込みそうだったので、とりあえず、
兵庫島のなかのこんもりとした丘に登ってみた。

すると・・・なんだか小さな発見があった。
b0132981_21431373.jpg

なんと、多摩川とドナウ川、友好河川関係って知ってた?
(ワタシは知らなんだ)
b0132981_21494667.jpg
b0132981_21575695.jpg

他にも、なんとなく心地いい風景と出合えたりして、
それはそれでいい時間だったかも。

そして、拾ったゴミを(っていっても、他の人が拾い尽くしてたのか、
たいしてゴミが落ちてないのか、ワイヤ−たった2本だけだが)、
回収所において、帰ろうとした。
すると今度は鼻をくすぐるいい香りが・・・
b0132981_2144529.jpg

なぬ!? ソーセージとか諸々の盛り合わせらしい。
ああ、青空マニア推薦の心地いい水色が広がる下で
キンキンに冷えたビール片手のブランチもいいかも。

・・・そう思って行ってみたら、同じような考えの輩ですでに大渋滞。
長々と並ぶ気にもなれず、結局そのまま帰宅。

改めて、ビール片手に河原でランチでもするかと思ったけど、
一度戻るとそんな気にもなれないもので。
b0132981_2241778.jpg

結局、ソファーでくつろぎながら、
サンドイッチとビールをお供に本を読むことにした。

ここでも小さな発見。
以前、古本市で何気なく買った本を引っ張り出してみたら、思いのほか面白い。
2冊とも昭和の香りがいっぱい。この日にふさわしいセレクトだった。
(これらの本のことはまた後日ゆっくりと語るとして・・・)

もちろん、その後早々に眠りに落ちたのはいうまでもない。
(脇の下にはノンキ犬がうずくまって寝ていた)
ま、たまにはこんな休日も悪くないよね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑こんなのんきな休日、お好きでしたらこちらをクリック!
[PR]
by nonkishokudo | 2009-04-30 22:10 | ひび


<< 本当の顔はどっち? 夜な夜なノンキな儀式 >>