くさくさ事件パート2 その後

ノンキ犬のノンキな過去を知ってしまったみなさん、
笑っていただけたかと思うと同時に、
ご心配をお掛けしつつ、やさしいお言葉の数々に
犬になり代わって感謝・・・

本日、朝から他県へ仕事に出ていたワタシ。
なんとか閉院ぎりぎり、動物病院に駆け込んだ。
(昨日は休院日だったもんで)

ノンキの犬生11年をずっと見てきたかかりつけのK先生夫妻は、
いつ行ってもノンキのことを笑顔で迎えてくれるのだが、
またまたの事件に先生は、半笑い。
「ちーん、ってできればねえ」
とちょっと楽しそうだったのは気のせいだろか?
(いや、飼い主と二人で笑っていた、というのが正解)

当の本犬は、ケツに一発注射を打たれ、
それが効いてきたのか、先ほどからワタシのまくらを占領して高いびき。
鼻の前にティッシュを置いてみたら、ひらひら~ってしたので
鼻の穴の渋滞は解消、順調に通過している模様。

ただし、前回、同じように注射を打った日の翌日には
鼻の穴はやっぱりGW並みの大渋滞だったので、
消炎剤などを数日飲ませ、経過を見守ることに。
これでクリアできれば、今回は草の進入まではなかった、
ってことなんだが・・・果たして。

また、え~ってな「号外」が出ないように
平穏無事を世界中の空の下から祈っておくれ。

ほら鼻ちょうちんは出てないっしょ?
b0132981_23313015.jpg


b0132981_23322262.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
↑負けるな、ノンキ!
 よろしければ、ワンクリックを。
[PR]
by nonkishokudo | 2009-04-14 23:47 | のんき


<< おいしい週末~『森のギャラリー... くさくさ事件パート2 >>